久しぶりに更新!と思ったら、訃報ばかりになってしまい、申し訳ございません。

d03d61de.jpg
9月5日にぐりん兄さんを送ってくれた 弟クリン君。

彼もまた、 2014年10月19日(日)旅立ちました。   18歳と10ヶ月でした。

あと2ヶ月もすれば19歳だったのにね・・・

c1954cb2.jpg
2003年11月 若い・・・
 

超高齢で、かーなり!ヨボヨボになってしまい、 大好きなぐりん兄さんもいなくなってしまったので、Mitsukoママは、とても心配していたのですが、

ご飯もたくさん食べてくれていたし、良いウンチもしていて、案外ご機嫌に暮らしていたので、まだまだ大丈夫! と思っていました。

19日、朝はいつも通り、ご飯を食べて、お水を飲み、元気いっぱいだったのですが・・・

昼間は外出していたので、

帰宅後、クリン君のケージを覗いてみると 亡くなっていました。

クチバシを左翼に入れたまま亡くなっていたので、

眠ったまま、本鳥も気付かないまま旅立ったと思われます。

正に大往生でした。

Mitsukoママは、独りになってしまったクリン君が心配で、毎日細かく観察していました。

それで、時々、ちょっと不思議な光景を見ることがありました。

ある時、クリン君は、止まり木に止まりながら、クチバシで宙をカキカキするような仕草をしていて、私は「何をしているんだろう?」と思っていました。
超高齢なので、人間でいうところの認知症みたいな状況になっているのかな・・・なんて、思ったり・・・

今考えると、独りぼっちになってしまったクリン君を ぐりん兄さんが心配して、ずーっと、クリン君の側に居てくれたのかもしれません・・・。

卵の時代から片時も離れたことがなかった ぐりん&クリン・・・
お誕生日は 1996年1月8日 午前にぐりん、午後にクリンが孵りました。

Img1511996年1月生後20日目ぐらいの 「ぐりん&クリン」
ポポ&ぷくに守られスクスクと育ちました。

当時はデジカメなどない時代だったので、使い捨てインスタントカメラで撮っています。
  
Img153お父たん、お首どうしたの?(ぐりん)

Img154_5お母たん、大好き!(ぐりん)

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

18年後・・・
19ed9120.jpg
2014年8月26日、18歳半を過ぎたぐりん&クリン
ふたり共、まだまだ元気でした。
e91995cf.jpg
この4日後、ぐりん兄さんが倒れました。・・・


よく、四十九日を迎えるまでは、この世に留まっている、なんてことを聞きます。

私には宙をカキカキしているように見えていましたが、実は、クリンちゃんは、いつも通りに ぐりん兄さんをカキカキしてあげていたのかもしれません。

19年近くもの間、ずーっと 一緒に暮らした ぐりん&クリン、

ぐりん兄さんは、自分の四十九日を迎える前に弟クリンを 一緒に連れて行ったのでしょうね・・・

10月19日は、ぐりん兄さん没後45日目でした。

14c34f14.jpg
クリンお爺ちゃんこないだまで元気だったのにね・・・ (りんご&ピクリ)


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


1dbc0dd2.jpg
私、ぐりん&クリンお爺様みたいに 大きくてガッチリタイプ大好き![E:heart04](ピクリ)

あんだって !!! ・・・ (りんご)

0f59d58c.jpg
昨日まで、ちっちゃくて、可愛いコが好き!って言ってたじゃん!(りんご)

そーだったかしら・・・??(ピクリ)