続 ポポちゃん王国

18歳と17歳で共に虹の橋に旅立ったコザクラインコの 初代「ポポ」と
ボタンインコの「ぷく」夫妻が創ったラブバードの王国。

世代交代しながら、今も楽しく暮らすラブバ達の日常物語です。

(画像はクリックすると大きくなります。)

2012年05月

粋と雅

5月22日(火)スカイツリー&東京ソラマチグランドオープン。当日は、あいにくの空模様・・・金環日食の翌日のオープンでしたが、日食の時のように天の恵みはなかったみたいですね・・・これでもかっ!っていうぐらい降り続きましたよね~。 
第一・第二共に何も観えない展望台となってしまったみたいで、初日のチケット手に入れた方は、本当に残念でしたね・・・そういえば、アメリカからガガ様がお出でになった日も曇天で、何も見えなかった様子でした。 
とりあえずは、ツリー以外でも十分楽しめそうなので、私も行ってみたいと思っているのですが、しばらくの間は、人・人・人・・・の毎日でしょう。

それにしても、今までのように、家着でエプロン、ノーメイクでつっかけ履いて・・・の姿では行かれませんね。オメカシして出かけなきゃ!( ̄◆ ̄;)

03f7af13.jpg

スカイツリーライトアップ『粋』 (5/22 近所のコンビニ前にて撮影)
ツリーの内側を力強くブルーで輝かせています。水をイメージしているそうです。


9f01820a.jpg

こちらは、『雅』、江戸紫を基調に、柔らかさを表現しているそうです。 
しかし・・・この江戸紫は、ツリーの北側しか照らしておりません。ツリーの方向を示すと同時に、ふわりと衣を纏っているような雰囲気をつくりたかったそうです。 ちなみに自宅からは、ツリーの南側が見えるため、美しい江戸紫は観えません。 (5/24 近所のコンビニ前にて撮影)


**************************************************************


さてさて、りんご&ピクリ夫婦の子育て、今回は、とっても順調に育っています。しかしながら、5個産んだ卵のうち、すでに2個は中止卵と判明し、最後の一つも、おそらくダメでしょう。まあ、去年は事実上、ヒナヒナを育てることは行っていないし、今回が初めての子育てとなる夫婦なので、2羽ぐらいがちょうど良いのかも。 もし5個全て孵ってしまったら、また放棄!なんて事態になる可能性もありそうでした・・・?!

なぜそう思ってしまうのかというと、りんご父ちゃんは、相変わらず奥さんのピクリにしかご飯を食べさせないのです。どうしておチビちゃんにご飯をあげてくれないのかな~??? おチビちゃんのご飯係は、もっぱらピクリ母さん。りんご父さんは、奥さんのピクリにご飯を食べさせ、そのご飯をピクリがおチビちゃんに食べさせるという巡回方式。
お父ちゃんなんだから、直接我が子に食べさせればいいのにねー。 夜もお気に入りの止まり木で毎日ひとり寝のストイックなりんご父ちゃん。 

その分、ピクリ母さんは、おチビちゃんのご飯係からウ○チのお世話まで、一生懸命頑張っております。お陰さまで、ヒナヒナは無事スクスクと育っていますよ。

Mitsukoママとしては、健康に無事育ってくれれば、子育てのやり方に口を挟むつもりは毛頭ありませんよーだ。( ´・ω・`)

9b5a24f6.jpg

5月24日、生後10日目
ご飯前なので、ソノウがからっぽ! 早くご飯もらわないとね~~。

「お腹すいたもん・・・」

0dcc7254.jpg



ちなみにこちらは、去年、同じ生後10日目のププたん・・・(助け出して2日目)

成長具合が全く違いますね・・・

 

 

d4b650e7.jpg




りんご父ちゃんは、毎日、お気に入りのこの場所でひとり寝をしています。

ピクリ母さんは、子供の傍を離れません。

91fcfd56.jpg
ae479f52.jpg

赤ちゃん可愛いね~。

僕だって、身体は小さかったけど、元気に育ったよ~~。(ププ)

 

 

 

 


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

最後に、スカイツリーライトアップ、自宅から「雅」を撮ると、こ~んな感じ。 (5/24自宅にて撮影)

Img_6070

話題いろいろ!!!

いよいよ来週、スカイツリーがオープンになります。 墨田区では、5月19・20日でグランドオープン直前の記念イベントがあるようです。 ワタクシ的には、何と言っても「言問姐さん」の実物が一番見たい!デカイ姐さんなんですよね~~~(^^ゞ (来るかどうかは分かりませんが・・・)

新聞の折り込み広告では、おしなり君、あずちゃん、言問姐さんの3キャラがイベントの紹介をしていたので集まるのでは・・・と秘かに期待しております。 

1730ea6a.jpg

           オープンを待つばかりのスカイツリーと水族館正面入り口

   

*** *** *** *** *** *** *** *** ***
 

数年前より実家の母は、高齢に伴い一人暮らしが無理な状況となり、川崎にある民間の施設に入居し暮らしています。

施設に入った当時は、母本人も、私も姉夫婦、家族全員、いろいろ悩み葛藤もありました。

横須賀の自然に囲まれた環境で、近所の人達とも仲良く楽しく暮らしてきた母が、私の住む東京のマンションで、誰ひとり知り合いもいない環境で暮らして行けるはずもなく、かと言って、定年まで会社勤めをしてきた気丈な母が姉夫婦の家で気を使いながら暮らしてゆくのも・・・・・・と、いろいろな悩みや問題がありました。最終的に、母自身の希望もあり民間の施設に入ることになったのです。(当時の母は、本心から入居を願ったわけではなかったのでしょうね・・・)

施設の環境は、介護付きのワンルームマンションで、もちろん3食付、、、民間の施設は、国がやっている施設と違い、ルール、ルールと縛られることもなく、のびのび暮らしています。今では「ここが一番落ち着く」と言っています。結果的には、施設に預けて本当に良かったと思っています。

母がいる施設の最寄駅は、横浜の小鳥の病院の数個手前の八丁畷という駅で、よく子安の帰りに途中下車して母に会いに行きます。

母が居なくなった一戸建ての実家は、住人が居ないまま、手付かず状態で、数年が過ぎてしまったのですが、この度、どうしても貸してほしいという人が出てきて、今月から無事賃貸することになりました。

年寄りが暮らしていた家一軒分の粗大ごみや、物の整理には、想像を絶する大変さがありましたが、貸し出し用にプチリフォームも終わり、立派な賃貸物件になりましたよ。5月10日無事契約を終えることが出来ました。




♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪



さてさて、鳥さんの話題から、相当離れてしまったのですが、実は、りんご&ピクリ夫婦が一年ぶりに巣引きをしています。 去年は、ワクモに襲われ、とんでもないことになってしまったのですが、今年は順調! 本鳥達も心もち、ノビノビしている気がします。

今回のピクリ母さんは、5個(前回は4個)の卵を産んだのですが、

5月14日(月)ウゴウゴちゃんが午前に1号ちゃん、午後に2号ちゃんが無事孵りました。[E:happy02]

一日に2羽孵るのは、ポポ&ぷくの息子で、現在も16歳で健在の「ぐりん&くりん」兄弟の時と同じです。 なんだか、とっても嬉しい![E:happy01][E:happy01][E:happy01]

孵化の数日前より卵から小さな鳴き声が聞こえていたので、もうすぐかなぁと思っていたのですが。
そう、皆さん!卵って鳴くんですよ! 耳を澄まさなければ聞き取れないぐらい小さな小さな声で鳴いています。ただ、去年のことがあるので、まだまだ安心はしていません。

ポポ爺やフー太のようなコザクラ父さんに比べると、ボタンインコのりんご父ちゃんは、イマイチ子育てに消極的なんですよね~~。 子供より奥さんのピクリの方が大切みたいなんです~~(/_;) とりあえず、今回もMitukoママは、子育てに参加するつもりでいます。

44027d6f.jpg

テントの中に巣を作ってしまいました。Lサイズなので、中は意外に広いです。

 

 

 

 

effca051.jpg


 

 

呼んだ?

 

 

 

57ad7a6f.jpg




 

赤ちゃんのために中は暖かくしておかなきゃね!

 

 

 

 

43ca97fd.jpg




毎日赤ちゃんとお話しているのよ。

もうすぐ出てくるって言ってたわ~~。(5/10)

 

 

eae9f673.jpg



 

2012年5月14日 

午前1号ちゃん(右)、午後に2号ちゃん(左)

 

 

 

 

 

             そして最後に去年のおチビちゃん達!(*≧m≦*)

ce9e1536.jpg

               早く、一緒に水浴びしよーぜ~!!!

記事検索
ブックマーク&RSS登録
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ