続 ポポちゃん王国

18歳と17歳で共に虹の橋に旅立ったコザクラインコの 初代「ポポ」と
ボタンインコの「ぷく」夫妻が創ったラブバードの王国。

世代交代しながら、今も楽しく暮らすラブバ達の日常物語です。

(画像はクリックすると大きくなります。)

2007年12月

鳥さんと一緒にクリスマスパーティー

fcaeed56.jpg
土曜日は久しぶりにトトウリママ家で「鳥さんの会」を開きましたよ。心配していたトトちゃんも先週末あたりから、少しずつ元気になってきて、短い間でしたがみんなと遊ぶことも出来ました。そして、kayokoさん宅のれいちゃん&ここちゃんも元気いっぱいでした。王国では、トトちゃんのお見舞いも兼ね、最長老のポポ&ぷく、ぐみ&りんご、そしてウリちゃんと仲良しのヒデぽんの5羽が参加しました。とりあえず、トトちゃん、元気になってきて良かったです。(^_^)v   トトウリちゃん、来年もヨロピク! 

  4c70c591.jpg

なかなか王国の連中と一緒に遊ぶことが出来なかったここちゃんも、この日は、りんご&ぐみの傍に来て遊んでいました。大勢の仲間と遊ぶことにやっと慣れてきたかな?(^^)   また一緒に遊ぼうねー。  

 

 

 

d68057bc.jpg
 

そして、そのうちこんな姿も…(*^。^*)

でも、あっという間に、ここちゃんに怒られ、スタコラ逃げた「りんご兄さん」でした。

(ぐみちゃんにも怒られてたしー。)(^_^;) 

51bd49ce.jpg
 

 

みんなで楽しい時間を過ごしましたよ。

  

 

 

  

  

日テレクリスマスイルミネーション「ホワイトロード」、今年は幻想的でとても美しい!  

 69d2ff3e.jpg
a1eab9f4.jpg
7a3578f8.jpg

ebf36e4f.jpg

 

 

 

51ea3793.jpg

 

アタチだってクリスマスのお飾り作ってフーちゃんの帰りを待っているのよ…

早く帰ってこないかなぁ…

お正月が明けた頃に、ばぶちゃんのオウチに帰っても良いって先生が言ってから、もう少し待っててね。(Mitsukoママより)  Img_0707 

 

 

ばぶ姫「渾身の作」のお飾りです。

 

早く元気になってね。

お久しぶりです。相変わらず多忙です。PCに向かう時間もあまりなくて、メールのお返事も全然書けません…いつもながら本当にごめんなさい…<m(__)m> 今年はお友達のkayokoさんもトトウリママも3人が3様にチョー多忙な年となりました。「鳥さんの会」もご無沙汰になってしまいました。来年も引き続き忙しいのかなぁ~…

e23963cf.jpg
ところでトトウリママ家のトトちゃん(ポポ&ぷくの長男)が入院中とのことで、とても心配です。ポポ&ぷくの子供といえどトトちゃんは、彼らがヤンママ・ヤンパパで出来たコだから、既に13歳を過ぎていますしね…写真は、2004年12月トトウリママが旅行中につき、王国にお泊りに来た時のものです。 

 

 

 9cbc760f.jpg

 

寒い季節なので、体調を壊すコが多いね。

年寄りには辛い季節だから、暖かくしてゆっくり休みなさい。(父・母より)

 

 

  

フー太は体重が47gまで上がってきましたよ。でも先生からは、まだまだ安心できないと言われています。胃腸関係の病気は、治ったかな!? っと思っていると、突然急変して落鳥したなんてことがよくあるそうです。E沢先生からお聞きしたのですが、あるコザクラさんがやはり胃腸疾患で通院していて、随分と良くなってきたので安心していた矢先に、急変し、そのまま死亡してしまい、飼い主さんの希望で解剖してみたら、肉眼では見えないぐらいの細かな繊維のようなものが、腸壁にビッシリと張り付いていたそうです。それがホコリなのか、モヘヤなどのセーターの毛なのか、不明だったらしいのですが、寄生虫のこともあるし、 胃腸障害は怖いですよ。と言っていました。

   96066201.jpg

 

僕、お薬もちゃんと飲んでるし、良いコにしているよ。もう少し頑張るからね!

 

 

 

 

623bbbff.jpg
 

 

トトおじちゃんも、フーちゃんも早く良くなって、また一緒に遊ぼうねー。(ぐみ&りんご)

いつ見ても、りんごの正面顔はおもしろい…(Mitukoママ)

シロでしたー。(^_^)v

師走に入りました。街中はクリスマスイルミネーションで美しく飾られていますねー。会社の近くの日テレのイルミネーションも、去年はイマイチ華やかさに欠けていましたが、今年はとても美しいです。近々、日テレ-汐留の森ホワイトクリスマスイルミネーションをUPしますねー。(^_^)

 

Img_0637昨日(土曜日)にフー太の再診に行ってきましたよ。心配していた、例の寄生虫は「シロ」!出なかったようでした。「パチパチ!!!」。本当は結構心配だったのです。もし、寄生虫が原因の胃腸炎だったら、当然フー太の奥さんの「ばぶちゃん」も感染しているだろうし、フー太の子供のヤエ達も…末っ子のここちゃんはkayokoさん宅に里子に行ったわけだし…どうしよう…なんて、とても心配したのですが、とにかく!フー太に寄生虫はいなかった!(^_^)v そして、フー 太は、とても元気になりました。E沢先生から「まだ安静は必要ですが、みんなと遊ばせても良いですよー。」とお許しが出ましたよ。感染症の可能性もあったため、はっきりするまで、フー太は病室で隔離状態だったのです。でも本当に良かった! 早くばぶちゃんと暮らせるようになるといいね~。フーちゃん。 

 9812e7e2.jpg

 

  

 

 

 

344adcd6.jpg
 

ずーっと一人暮らしのばぶちゃんは、夜、眠る時間になっても、自分のケージになかなか帰ろうとしません…やっぱり、夜は寂しいのでしょうねー。こんな所で眠る準備をしています…。もう少しの辛抱だからね… 

 

  24edb61a.jpg

フーちゃん!早く良くなってねん。

あたし達も応援してるわよー。

(きっこ&クッポ)

  

 

12b42fa6.jpg
 

 

やっぱり、夫婦は、いつでも・どこでも一緒にいないと寂しいよね…

フー太もばぶちゃんも頑張れ!

記事検索
ブックマーク&RSS登録
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ