続 ポポちゃん王国

18歳と17歳で共に虹の橋に旅立ったコザクラインコの 初代「ポポ」と
ボタンインコの「ぷく」夫妻が創ったラブバードの王国。

世代交代しながら、今も楽しく暮らすラブバ達の日常物語です。

(画像はクリックすると大きくなります。)

2007年06月

やっと開放!

私を悩ませ続けている「管理組合理事」の辞任は認めてもらえなかったのですが、無期限お休みを認めてもらいました。ヤッター!!!\(^o^)/ これで元の生活に戻れます。当マンションは、理事の任期が2年制なので、来年、もう一年勤めなければならないのですが、来年は例の嫌な奴がいなくなるので来年からは元気に復活する予定です。(^^)a24805a3.jpg

そんなわけで、久しぶりに心穏やかにゆっくり休んだ日曜日。お陰さまで、4ヶ月ぶりに本宅TOPのリニューアルも出来ました。ほいでもって、グニグニぐみちゃん(右は静止画像)と、クッポのボール遊びの動画も2本UPしましたよ。こちら

そうそう、先日壊れてしまったデジカメ、一応メーカーのWEBサイトに行って修理依頼をして持って行ってもらったのですけどね。何と、3日で無事修理を終え戻ってきましましたよ。で、どうやら5年保障を付けていたらしく(すっかり忘れていました。)修理代もクロネコさん代も全てタダでした。WEBでは、平均7000円プラス往復の送料だったので、サヨナラ1万え~ん!!!と思っていたのですが、こちらもラッキー!!!でした~。(^^)vd831b3e9.jpg
          

 

 

昨日撮影したポポ&ぷく

14年経っても仲良し夫婦…鳥の愛はやはり偉大だ…

 

e21e5371.jpg
 

 

 

今日も元気に遊んで、ご飯を食べて眠りましょうねー。(^^)

絶不調です…(>_<)

2週間ぶりぐらいでしょうか…相変わらずバタバタしているのですが、それに加え、ストレスでちょっと体調を崩してしまいました。いえね、仕事関係では、好きな仕事に就いているので、体調を悪くするようなストレスって全くないのですけどね。今回、最大の原因はマンション管理組合の理事!(前にも書いたかな…)理事の中に一人、今どき珍しいほどの嫌なヤツがいて、もう我慢ならなくて、理事長宛に辞任させてくれるようにメールを出したんですけどね、「全員が辞めたいと思いながらも我慢して続けているのだから、どうか辞めないで下さい…」だって…いっそ、神経内科にでも行って診断書でも提出してやろうか…はぁ~…eb614b6e.jpg

こういう時ってね、ポポ&ぷくがすごーく心配してくれるんだよねー。14年も一緒に暮らしているから、私の精神状態は、すぐに察知してしまうみたい…いつもは、ケージの入り口を開けると、とりあえずお気に入りの場所に飛んで行くんだけど、ここのところ、私が落ち込んでいるもんだから、ケージの外に出るやいなや、ふたりで私の肩に止まって、ずーっと傍にいてくれるんですよ。こんな時は、自分達の要求は一切してこないんだよねー。例えば、水浴びしたい!とかご飯!早く!とか、一切言わないよ。私の肩の上で、じーっとしているんです…とても癒してくれる…アリガトネ。(/_;)810fe9ad.jpg

 

ポポちゃん、ぷくちゃん

いつもありがとう。

 

 

 482f4e3b.jpg
 

 

 

こちらは、ばぶちゃん、

お気に入りの場所でペッタン座り。

1b70d20c.jpg
 

 

フー太は、お気に入りのブランコでまったり。

記事検索
ブックマーク&RSS登録
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ