続 ポポちゃん王国

18歳と17歳で共に虹の橋に旅立ったコザクラインコの 初代「ポポ」と
ボタンインコの「ぷく」夫妻が創ったラブバードの王国。

世代交代しながら、今も楽しく暮らすラブバ達の日常物語です。

(画像はクリックすると大きくなります。)

鳥さん会 2016 夏

7月2日は、2か月ぶりの「鳥さん会」でした。

きっこちゃんのことがあって、その前の5月7日の「鳥さん会」の画像アップもできなかったので、まとめてアップしますね。


5月7日(土) ** 鳥さん会 **

この日は、りんご&ピクリ、 ポポ&ププ、 ほっぺ&プッペ、 もみ&カレン の8羽が参加しましたよ。

IMG_2431-1
奥で顔を見合わせているのは、ほっぺ と トトちゃんの女子。
手前がウリちゃんとプッペの男子です~。

IMG_2446-1
ムシャムシャ、、おいちい!!(ピクリ)
俺も食べたいぞ、、、(りんご)
IMG_2477-1
このフワフワが大好きなここちゃん。
IMG_2451-1
みもちゃん、ほっぺ、もみ のトリオ
IMG_2469-1
みもちゃんと一緒に床で遊んだよ!
IMG_2470-1

IMG_2480-1
下で遊んだり、上で遊んだり、、、
みもちゃんは、みんなに溶け込んでいました。
IMG_2437-1
俺、眠くなったぞ・・・(りんご)
すっかりお爺さんね~~、、、(ピクリ)

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○○.。o○.。o○.。o○.。o○

そして、7月2日の鳥さん会では、、、

ポポ&ププ、 プッペ&ほっぺ、 シオン&みかん の6羽が参加しました。

IMG_2582-1
トト&ウリちゃん、とっても仲良しだねー。
IMG_2565-1
ポポ&ププとミモちゃん、
IMG_2570-1
プッペ&ほっぺとミモちゃん
IMG_2575-1
シオン&みかんとミモちゃん、
IMG_2611-1
羽の色がそっくりだね。
IMG_2571-1
ミモちゃんはラブバ達にすっかり慣れて、よく遊んでいます。
IMG_2596-1
シオン&みかん、ププ
IMG_2595-1
ププとシオン
IMG_2601-1
プッペ&ほっぺ

IMG_2433-1
トトウリちゃん、 また遊ぼうね!

あれから・・・

IMG_2534-1

きっこがいなくなってしまったからか、いつもの遊び場に誰も集まらなくなってしまいました。(´・_・`)

せっかくMitsukoママがお風呂やオヤツもたくさん用意してあげているのにさ、、、

今までなら、すでに飛べなくなっていた「きっこちゃん」をMitsukoママが抱っこして、この場所においてあげると、徐々に、徐々に皆んなが集まってきて、賑やかに遊んでいたのにね。

IMG_2120-1

IMG_2508-1

IMG_2510-1
もう、こんなふうにみんなで遊んでくれないのかな・・・

今更ながら「きっちゃん」の存在の大きさを実感させられました。

IMG_2172-1

現在、王国で一番の年長が「りんごちゃん」(11歳)だなんて、Mitsukoママ自身が信じられないです・・・

IMG_2015-1
ちんまり坊やのりんごっちは、本当はお爺さんなんだよ。 (Mitsukoママ)

えー、、、お父たんは、お爺さんなの?(ほっぺ)

IMG_9418-150321
私は、まだ若いわよ。。(ピクリ)

年をとっても、男は静かに大切な家族を見守るのさ!(りんご)


IMG_2544-1

IMG_2542-1

IMG_2514-1

IMG_2517-1
ププ&プッペ、兄弟といえど、まったく見分けがつかないね。

ところで、Mitsukoママには、一抹の不安があります・・・

IMG_2413-1
シオン&みかん

IMG_2354-1
もみ&カレン

それは・・・コザクラ若組4羽全員オス疑惑・・・

カレンちゃんは、遺伝子的に女子ということで連れてきたのにな・・・

まあ、当時、ショップでは、カレンと一緒のクリームルチノーのヒナヒナがたくさんいたので、、、

ごっちゃになってしまったのかな・・・

コザクラ男子は大好きなので、全員男子でも良いのですが・・・

きっこ&クッポもいなくなってしまった今、あの気の強~~いコザクラ女子が恋しいMitsukoママです。

IMG_2407-1
全員男子でも楽しいぜ~~(シオン&みかん)

きっこ・・・

また悲しいお知らせをしなければなりません。

コザクラインコの「きっこ」が2016年5月24日(火)に急死致しました。

13歳でした。

眠ったまま、そのまま息を引き取っていました。
とても安らかな顔をしておりました。

CAUMOVM4-1

kikki-1
若鳥の頃のきっこちゃん、美人さんだね~。


亡くなる前日(5/23)いつも通り、きっこちゃん用のキャリーのお掃除をしている間、いつもの遊び場で、いつも通り、紙切りをしたり、オヤツを食べたり、ご機嫌で遊んでいました。
10分ぐらいして、ふと、きっこを見ると、壁にもたれかかるようにして、丸くなっていました。私は、疲れて眠くなってしまったかな??と思い、すぐにキャリーに戻すと、暖かい床にお腹をペッタンとつけて眠ってしまいました。(まだ使い捨てカイロを下に敷いて床暖房を作ってあげています。)

翌日(5/24)きっこを見ると、昨日と同じように床にペッタンコとお腹をつけてウトウトとして眠そうでしたが、ご飯を食べたあともあったし、とりあえず、そっと見守っていました。

ただ、ぐりん兄さんの最後の時と同じ状態だったので、
もう長くないかも・・・と思っていました。

IMG_2424-1
亡くなる2日前、とても元気でした。
IMG_2508-1
自然にきっこの側にみんな集まってきます。
IMG_2509-1

ぐりん&クリン達は、18歳半~19歳という年齢でしたが、きっこは彼らに比べたらまだ13歳だし、もっともっと元気でいてほしかった・・・
Mitukoママは、きっこちゃんお気に入りの「シオン」といっしょに「元気出してよー」と声をかけるしかありませんでした。

IMG_2230-160412
大好きなシオンと、、(2016年4月)

夜19時ぐらいまでは、ゴソゴソと動いていたのですが、
夜21時に様子を見に行くと息を引き取っていました。

やはり眠ったまま、そのまま旅立ったようでした。


IMG_9710-150509
2015年5月、クッポと一緒に「鳥さん会」に参加


きっこは、去年ぐらいから、右足が少々麻痺していて、人間でいうところの脳梗塞がおきて足が不自由になったみたいでした・・・
23日からお腹をペッタンして眠り続けてしまったのも、人の症状でよく聞く、さっきまで元気にしていて「ちょっとふわ~っとするので横になるわ、、」と言って、グーグーと病的な大きないびきをかき、病院に運ばれるようなケースだったのかもしれません。
どこかの血管に梗塞がおきたのかもしれませんね・・・

IMG_1114-20080413

眠ったまま安らかに旅立ったので、それだけは良かったです。
Mitsukoママは寂しくて、残念でなりませんが、きっこちゃんは、今頃2ヶ月ぶりにクッポに会い、仲良く遊んでいるのかな・・・

IMG_0760-20071231

とても綺麗で可憐で良いコでした。
クッポの四十九日が過ぎたばかりだったので、クッポが呼びに来たのかもしれません・・・

IMG_2334-1
4月16日ビセイのミモちゃんと初めて会いました。

IMG_2359-1
4月30日kayokoさん宅でミニ鳥さん会、トトウリちゃんも一緒です。
IMG_2408-1
ここちゃん、ミモちゃんと一緒に粟穂をもらいましたよ。
IMG_2401-1
ちょっとだけ水浴びしてお顔が濡れました。
IMG_2356-1
ミモちゃんのお部屋に平気で入ってしまいました。


4月16日と30日の「鳥さん会」がきっこ参加の最後の姿となってしまいました。

最後に鳥さん会で皆んなと会えたし、kayokoさん宅のビセイの「ミモちゃん」とも遊んだし、良かったです。


鳥さん達にも人気のあった優しい性格だったきっこちゃん、
いままで可愛い姿を本当にありがとね。

-2
5月26日荼毘にふしました。
IMG_1314-1
クッポと一緒に並んでいます。
記事検索
ブックマーク&RSS登録
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ